金属アレルギーについて
Stacks Image 170934
●金属アレルギーについて

皮膚科にご相談しても、検査などが充分に為されないと分からない事がございます。皮膚の不調の場合、口内の金属アレルギーを疑う事も一計です。

保険治療で使用されるパラジウムと言う金属は、金属アレルギーを引き起こす事がございます。

今回ご紹介の患者さんは、東京都内の病院より当院への紹介があり来院、治療となりました。
神経組織の残渣による変色の場合
来 院 時
Stacks Image 171338
Stacks Image 171366

来院時の皮膚の様子

Stacks Image 171340
Stacks Image 171343

上下、たくさんの「パラジウム」が施術されております

Stacks Image 171080
施 術 後
Stacks Image 171349
Stacks Image 171369

治療後の皮膚の様子

Stacks Image 171361
Stacks Image 171363

パラジウムを取り除く施術の後、顔も手の皮膚の様子も元に戻り綺麗になりました。


歯科医は人生を救う
Stacks Image 171431
オーラルフレイルについて

オーラルフレイルは、「噛む」「飲み込む」「話す」などの口腔機能が加齢などにより衰えることが原因となります。

食べこぼしや軽いむせ、固いものが噛みにくい、滑舌の悪化、口の中が乾くなどの症状が現れます。噛む力が衰えて固いものが食べにくくなると、やわらかいものばかり食べるようになり、噛むために必要な筋力がさらに低下し、さらに噛む力が衰えるといった悪循環に陥りやすくなります。

また、噛んだり、飲み込んだり、話したりするための口腔機能が衰えることを、早期の重要な老化のサインとされています。噛む力や舌の動きの悪化が食生活に支障を及ぼしたり、滑舌が悪くなることで人や社会との関わりの減少を招くことから、全体的なフレイルとの深い関係性が指摘されています。

結果的に口腔機能の衰えは、食欲の低下、さらには全身の機能低下(サルコペニアや低栄養など)へと進み、要介護状態へとつながる可能性があります。

オーラルフレイルを防ぐ(1)
来 院 時
Stacks Image 171440
Stacks Image 171442
Stacks Image 171444
Stacks Image 171399
施 術 後(15年後)
Stacks Image 171448
Stacks Image 171451
Stacks Image 171454

施術後15年後もシッカリと噛む事の出来る歯の状態です(オーラルフレイルを防ぎ、健康です)

オーラルフレイルを防ぐ(2)
来 院 時(噛む事が出来ない=オーラルフレイル
Stacks Image 171465
Stacks Image 171468
Stacks Image 171471
Stacks Image 171473
施 術 後(なんでも食べられる)
Stacks Image 171479
Stacks Image 171482
Stacks Image 171485

なんでももシッカリと噛む・食べる事の出来る歯の状態です(オーラルフレイルを防ぎ、健康です)

オーラルフレイルを防ぐ(3)・・・義歯が合わない
来 院 時(噛む事が出来ない=オーラルフレイル
Stacks Image 171499
Stacks Image 171502
Stacks Image 171526

かみ合わせが悪く、かみ合わせが浮いている、噛めない。

義歯の再設計・再制作
Stacks Image 171539
Stacks Image 171551
Stacks Image 171544
Stacks Image 171548
Stacks Image 171567
Stacks Image 171554
●総入れ歯の作り直し

術前の入れ歯(義歯)は、保険適用の部材である。

当院では、あくまでも使える、噛める、見た目にも美しい義歯を作成する事を心がけております。

よって、口腔内の筋肉、舌の動きなどに合わせて型をとります。義歯の製作には日本一の称号を持つ堤先生(当院提携)の製作になります。
Stacks Image 171507
施 術 後(なんでもシッカリ噛める)
Stacks Image 171513
Stacks Image 171516
Stacks Image 171519

なんでももシッカリと噛む・食べる事の出来る歯の状態です(オーラルフレイルを防ぎ、健康です)

Stacks Image 170929

世界水準の技術でお応えいたします。

ホワイトニング・インプラント・矯正
・義歯・まずはご相談下さい

Stacks Image p170424_n9

ご予約、お問合せはこちらへ

0120-62-0118

Stacks Image p170424_n18
Stacks Image p170424_n28
*各種ローンの取り扱いもしております
●医療控除について

インプラントやかぶせ物などの歯科治療は、医療費控除の対象となっています。

その年におこなわれた医療費に対して年200万円までなら、翌年申告することで医療費の一部が還付される制度のことです。


●医療費控除とは?

自分自身や生計を一にする家族のために一年間支払った医療費の総額に応じて還付申告すると所得税が還付されるものです。

 
●対象となる医療費

病気を治療するために実際に支払ったすべての費用です。たとえば風邪薬の購入代金、マッサージ代金、通院費(交通費)などすべてを
1年間分加算して申告できます。
歯科においては、例えば、金をつかった義歯の挿入、矯正に関しても不正咬合の歯列矯正のように身体の構造や機能の欠陥を是正する目的で行われるもの、インプラントも対象となります。
対象期間はその年の11日から1231日までに支払った医療費です。
 

●医療費控除対象金額


医療費総額から補填保険金を引き、そこから「
10万円」か「所得の5%」のいずれか少ない金額をさらに差し引いたものが控除対象の金額となります。
(年収200万円以上なら「10万円」、年収200万未満なら「所得の5%」とお考えください)
 


*詳しくは国税庁(医療控除の概要)のページ
Close

私たちの目標

治療目標は、「機能的」「審美的に優れ」「永く保つ」ことを基本理念にしています。
しかし目標達成には、明確なゴールを治療に参加する全てのスタッフと患者様が理解し、共有し、協力努力して初めて達成させるものだと理解しております。

一方通行では絶対にうまくはゆきません。目標設定には診断が必要です。
これまでに10万枚にも及ぶ写真撮影し、保存し、患者さんとの治療方針の確認、相談を基本として参りました。

私たちは、総合的に歯周病、矯正、咬合(かみ合わせ)、審美の観点から診断します。
※昨今問題の
金属アレルギー、歯科恐怖症の方もお気軽にご相談ください。

院長 村辺 均

医院概要

三友歯科医院
院長:村辺 均
営業時間 月水金 9:00~18:30
     火曜日 9:00~18:00
     土曜日 9:00~16:30
 
電話029-275-1188
 住所:茨城県ひたちなか市石川町14-6
    コルメ石川
 休診:日・木・祝日

 ・JIADS 認定医
 ・
AO会員(アメリカインプラント学会)
 ・
AAP会員(アメリカ歯周病学会)
 ・
TIP EDGE研究会理事
 ・
日本臨床歯周病学会認定医
Stacks Image p170408_n169331
Stacks Image p170408_n169353
Stacks Image p170408_n169351