審美・矯正・歯周病・インプラントのことなら最新の総合治療の三友歯科医院

 月刊みと 誌上クイズの解答です!
Stacks Image 4981
ー問題ー

「歯が長くなる、笑った時に変な感じ・・・」

どうしたらよいか?
●解説

歯を抜くことで、歯肉が凹む、歯肉の収縮がおこり、歯が長く見えたり、歯肉の落ち込みで違和感や歯が長く見えるなどの現象がございます。

解決策は2つございます。

歯肉の移植による治療。
そして、骨の移植による治療がございます

詳しく実例を見ていきましょう。
 実例研究
1)歯肉の移植による治療

上の歯が引っ込み、受け口のようになっている

Stacks Image 1951

現象としては、歯周病の悪化により歯を抜いたところが収縮している

Stacks Image 1961
Stacks Image 1962

歯肉移植による治療後

Stacks Image 1965

左右が並びが均等になった

Stacks Image 2004

治療前

Stacks Image 1996

治療後 7年経過。経過も良好である

Stacks Image 2002

上の歯が外に出てきて、受け口の状態が改善した。


2)骨の移植による治療

歯が長くなったり抜いた部分の歯肉が落ち込んでしまう

Stacks Image 1969

少し色が変わっているがだいぶ自分の骨と置き換わってきた。

Stacks Image 2013

骨の移植により、落ちくぼんだ部分、歯肉の改善が見られますね

Stacks Image 2017
歯肉に接触する材質についても考える必要があります。
接触部は必ず
生体親和性に富んだ物質でなければなりません。

ぜひ、このような状態の方は相談して下さいお待ちしております。
私たちの目標
治療目標は、「機能的」「審美的に優れ」「永く保つ」ことを基本理念にしています。 しかし目標達成には、明確なゴールを治療に参加する全てのスタッフと患者様が理解し、共有し、協力努力して初めて達成させるものだと理解しております。
一方通行では絶対にうまくはゆきません。目標設定には診断が必要です。
これまでに10万枚にも及ぶ写真撮影し、保存し、患者さんとの治療方針の確認、相談を基本として参りました。
私たちは、総合的に歯周病、矯正、咬合(かみ合わせ)、審美の観点から診断します。
※昨今問題の
金属アレルギー、歯科恐怖症の方もお気軽にご相談ください。

院長 村辺 均

医院概要
三友歯科医院
院長:村辺 均
営業時間 月水金 9:00~18:30
     火曜日 9:00~18:00
     土曜日 9:00~16:30
 
TEL029-275-1188
 MAIL:お問合せ
 住所:茨城県ひたちなか市
    石川町
14-6 コルメ石川
 休診:日・木・祝日

 ・JIADS 認定医
 ・
AO会員(アメリカインプラント学会)
 ・
AAP会員(アメリカ歯周病学会)
 ・
TIP EDGE研究会理事
 ・
日本臨床歯周病学会認定医