審美・矯正・歯周病・インプラントのことなら最新の総合治療の三友歯科医院

 月刊みと 誌上クイズの解答です!
ー問題ー

 月刊みと05月号掲載

  Q.乳歯から永久歯の矯正はどのように考えればよいでしょうか?
解 説

永久歯が生え揃ってからではなく早期の治療を、まずは矯正のわかる歯科医への受診をおすすめします。
 研  究
永久歯が生え揃ってからではなく早期の治療を、まずは矯正のわかる歯科医への受診をおすすめします


乳歯列でしっかり固い物を食べさせて、歯列やソシャク筋を鍛えると正しい噛み合わせを作れるのですが、この時期に叢生(前歯が重なっていたり)、反対咬合、前突などの、前歯が抜け換わる時の問題は「予防する段階からなるべく早期に正しい方向に位置づける」という段階になってきています。

この時期を逃すと歯を抜いたりする確率が増してきます。

この時期は、
 「もう様子を見ましょう」
は危険な信号です。

早期に矯正のわかる先生への受診をおすすめします。
Stacks Image 9145



ご相談、お待ちしております。

私たちの目標
治療目標は、「機能的」「審美的に優れ」「永く保つ」ことを基本理念にしています。 しかし目標達成には、明確なゴールを治療に参加する全てのスタッフと患者様が理解し、共有し、協力努力して初めて達成させるものだと理解しております。
一方通行では絶対にうまくはゆきません。目標設定には診断が必要です。
これまでに10万枚にも及ぶ写真撮影し、保存し、患者さんとの治療方針の確認、相談を基本として参りました。
私たちは、総合的に歯周病、矯正、咬合(かみ合わせ)、審美の観点から診断します。
※昨今問題の
金属アレルギー、歯科恐怖症の方もお気軽にご相談ください。

院長 村辺 均

医院概要
三友歯科医院
院長:村辺 均
営業時間 月水金 9:00~18:30
     火曜日 9:00~18:00
     土曜日 9:00~16:30
 
TEL029-275-1188
 MAIL:お問合せ
 住所:茨城県ひたちなか市
    石川町
14-6 コルメ石川
 休診:日・木・祝日

 ・JIADS 認定医
 ・
AO会員(アメリカインプラント学会)
 ・
AAP会員(アメリカ歯周病学会)
 ・
TIP EDGE研究会理事
 ・
日本臨床歯周病学会認定医