審美・矯正・歯周病・インプラントのことなら最新の総合治療の三友歯科医院

 私たちの目指す世界標準と保険治療とはここが違う
Stacks Image 1047
*ラバーダムとは

神経や根管治療などの際にに装着する、ゴムのコートのようなものです。
これを装着しないと唾液の侵入を防ぐことができます。
これによって虫歯などの再発を防ぐことが可能になります。

Stacks Image 169393
保険治療は責任のない治療である。

詰め物がとれたり、前やったところが痛くなったりした時。
こんな時、どうして前にかかった先生のところに行かないのでしょうか?


保険内と保険適用外。違うのは、材質の問題だけではありません。使用する機材にも差があるんです。

本来、歯科医院とは、患者さんと向き合って、お互いが理解して、最高水準の治療をするところです。
当院は決して高級な治療を求めているのではなく、
世界標準の歯科治療を進めることを目標としています。

たとえば、歯の神経の治療は世界の専門家はラバーダムを使用して治療することが常識ですが、保険では認められてはいません。国内のほとんどの歯科医院でラバーダムをやる人はほとんどいません。

あるいは、金属を入れるにしろ、白い詰めものを入れるにしろ、確実に歯の神経や歯肉の状態を管理して、妥協のない型を取りマイクロスコープで確認して、最終の補綴物(ほてつぶつ=冠)を作ってもらうからこそ、長く保つものが完成します。

大変申し訳ありませんが、保険適用内で口腔内に入れるものは技工士さんの意識や使う材料などに限度があります。

しかし、
当院では、妥協の産物を作りません。
保険の適用のあるなしにか関わらず、すべて世界標準、最新の技術、工程で治療を行っております。
当院の特徴は、保険治療適用外になる機材と技術を惜しみなく投入致します。
つまり、例えるならば、家を建てるときの基礎工事。これは耐震どころか最新の免震構造!

ただし載せるのは、在来工法なのかプレハブなのかRCなのか?
費用の差は、使用する材料費の違いになります。

 

例えば、マイクロスコープを使用して治療

マイクロスコープについて

最近、
「マイクロスコープを使っているのにどうして安いんだ?」
という声が聞かれます。

私はどうしてだろうと考えました。
マイクロスコープは道具です。ピンセットやミラーと同じと考えています。精密な施術をするために使う道具ですから通常いつでも私には必要なものです。お金を払う人だけに使うものではないのです。

例えば、眼科に行ってマイクロスコープを使わないで手術ができるでしょうか?
目の細部まではわからないと思いますがいかがでしょう?


特別な治療として初めは費用を取っていても、使い出したら全てで使用するようになってくる道具であると考えています。マイクロスコープを使っているような先生は全員が同じように考えていると思いますがいかがでしょうか?


多分、世界を探しても日本のようにマイクロスコープは使われていません。


マイクロスコープと拡大鏡の一番の違いは、倍率が変えられることです。すこし数値は違いますが、私の使っているマイクロは4倍から25倍まで5段階に変えられます。このように道具ですから、倍率も使う場合により異なります。


三友歯科医院
 世界標準とは?
Stacks Image 169405
Stacks Image 169411

新規導入した滅菌機 ClassB チューブの中まで滅菌が可能になる

世界水準とはどういうことを言うのか?

全ての患者さんに同じことをやり同じ結果を出すということです。

予約は時間予約制を取っております。これは待ち時間をなくし患者さんにとって有効に時間を使っていただけるようにしております。これは大変重要なことで無断キャンセルや遅れがありますと希希の時間配分がうまく機能できなくなり、時間に追われる治療になってしまいます。お互いの理解の元時間厳守をすることを一番に考えております。

当院では治療前には必ず口腔衛生を致します。歯科治療は観血処置であり出血などを起こした部位からの感染を防ぐ意味があります。
滅菌器も今では1Class Bの滅菌器を使用して狭い管状の中も滅菌できるようにしております。
最新治療事例
世界レベルの治療法を惜しみなく投入している当院の最新治療例です。2016年版
CT(断層写真)+CAD+3Dプリンタを活用した新しい治療方法。2017年版
 人生が変わる
Stacks Image 169614
Stacks Image 169616
Stacks Image 169618
Stacks Image 169620
Stacks Image 169622
Stacks Image 169629
Stacks Image 169631
Stacks Image 169597
Stacks Image 169600

あごの形、そして咀嚼力が変わる → 人生が変わる

ソシャクが出来るということは、嚥下もうまくいくということにつながります。いくら臼歯がない人に筋機能訓練をしても効果は現れません。

顔も顎がシャープになり、性格は積極的になってきます。
ぜひ早いうちに歯科医院にご相談ください。

Stacks Image 169606
 歯肉移植
Stacks Image 169514
Stacks Image 169519

10年後も安定している

Stacks Image 169525
 歯肉移植2
Stacks Image 169533

たいんでの施術後に当院へお越しの患者さん。
人工物である歯に、歯肉の移植

Stacks Image 169536

5年後も安定している

Stacks Image 169542
 歯槽膿漏治療・歯肉移植・骨造成・インプラント
Stacks Image 169572
Stacks Image 169574

歯周病で歯肉の退縮・歯肉の対称性を失っている。

Stacks Image 169581
Stacks Image 169583
Stacks Image 169585
Stacks Image 169587

骨造成 → インプラント → 歯肉の造成 → 歯肉の対称性を整える

 自分の歯を極力持たす
Stacks Image 169458

初診時

左の歯肉の腫れを取るために「歯根端切除」を行う。

*歯科用顕微鏡を使って、根の裏側より、歯根の切断面より特殊なセメントを充填する施術

■術後:右の矢印のように

 腫れが引き、骨に置き換わっている。

極力、歯を残すための施術の一つです。

 歯茎を傷つけないための細心の治療を
Stacks Image 10254

施述前:虫歯がある

Stacks Image 10259

治療後、圧排糸を除去する

Stacks Image 10274

圧排糸を入れて、歯茎の境界線をはっきりさせる

マイクロスコープを使用して、歯茎の境界線を見極める。

境界線をわかりやすくするために、圧排糸をいれる。これにより歯茎を削ることはありません。

 虫歯の治療とレジン充填
Stacks Image 1233

施術前

Stacks Image 1238

光の反射を考えて自然な色合いへ

Stacks Image 1244
マイクロスコープを使用して、歯茎の境界線を見極める。

白いものを使って、小さな虫歯を治しました。色も、光の反射を考慮して2色から3色を使っています。
これがレジン充填です。

保険の材料だけではできません。一箇所3500円弱です。


*レジン充填=白色の部分的な詰め物
 歯と神経の問題
Stacks Image 10469

施述前

Stacks Image 10474

施述中

Stacks Image 10479

レントゲンで確認

Stacks Image 10559
他院での不完全治療。神経をとったのに腫れる、痛むなどの症状に悩まれる。

マイクロスコープを使って、歯の根へのMTA(薬剤)を塗布。

*MTA=薬剤です 13,000/g (保険適用外)

レントゲンで確認すると、根の先のお大きな黒い影が薄く小さく変化。
 
ほぼ治ってきた状態。これで長期の予後が期待できる。

歯の色についても光の反射を考慮して2色から3色を使って自然な感じを心がけております。
Stacks Image 10539

術後 2年経過








← 
レントゲンで確認すると、根の先のお大きな黒い影が薄く小さく変化。ほぼ治ってきた状態。これで長期の予後が期待できる。

Stacks Image 10549

術後のレントゲン写真

【保険の合金を使いたくない理由】

欧米では、パラジュウムは機能的強度は優れおり金合金に匹敵しますので、歯科合金は、金、白金、パラジウムが75%以上ないと科学的に安定せず、お口の中で溶け出してくる、と言われています。

保険適用の金合金は、金+
32%パラジュウムですから安定した金合金とは言えません。金、銀、パラジュウム合金は金属アレルギーを起こす可能性のある金属の1つです。

ヨーロッパなどでは、お口の中に使われないものなのです。

金合金の安価な代用品として日本だけで使われている歯科用合金なのです。

★アレルゲンになりやすい金属    安全な金属

 1位  水銀            1位  銅
 2位  ニッケル          2位  亜鉛
 3位  錫             3位  金
 4位  パラジウム         4位  銀

以上の理由により、当医院ではできるだけパラジウムを使うことをお勧めしません。


*ものとしての理由ですが他に適合性などの理由も加味されます。

 
*ジュエリー業界でも20年以上前は白く美しいので大変流行ったそうですが、パラジュウムは1定以上の良は使われなくなってきました。
最近ではホワイトゴールドの装飾品の中に25%ほど含まれているそうです
 
Stacks Image 9157
 歯の根の切除(奥歯)
Stacks Image 10655
レントゲン、マイクロスコープを使用。

1mm以上の切除

当院では手術の設備も完備。
 高度な治療にも対応いたします。
 インプラントの治療(長持ちしないなどは技術の無い歯科医の言うことです)
施述前
Stacks Image 10791
Stacks Image 10796
Stacks Image 10801
Stacks Image 10808
歯周病の管理、治療の出来ない歯科医はインプラントはするな!
が自論の当院院長 村辺による、歯周病にまつわる矯正治療やインプラント治療の実態、そして治療後の経過など実例をふんだんに盛りこんだ解説をしております。

歯肉の再生手術、骨の再生など濃くないでみることの稀な治療を最新の技術を駆使し患者さんの痛み、悩みの根絶に邁進しています。

当院の特徴は術後の形態にこだわり、インプラント位置づけを確実にすることです。そして残せる歯は徹底的に残します。

使用する機材、技術は最高のものをご提供します。費用の差は、材料の差とお考えください。

Stacks Image 10841
施述後 11年のレントゲン。安定しています。
施述後 11年
Stacks Image 10816
Stacks Image 10835
Stacks Image 10822
 歯周病と骨の再生
Stacks Image 10988
Stacks Image 11062

赤い線の下にあるべき骨が見当たりません

Stacks Image 11005
歯周病は、歯が溶ける病気です。

上右のレントゲンは、本来赤い線の下にあるべき骨が見当たりません。

歯周病を完全に克服し、歯の再生治療を施します。
Stacks Image 11088
Stacks Image 11091

骨が再生できております

 削る技術・技工士さんの感性
Stacks Image 11255

施述前

Stacks Image 11258

冠の自然さ、色合い、噛み合わせ・・・技工士さんの腕です

Stacks Image 11261

歯の境界線の「削り」

マイクロスコープを使用して、歯と歯茎の境界線を見極める。

研磨するドリルは「5倍速」を使用。低速でトルク(馬力)があるので、ブレることなく綺麗に削ることができます。
 一般的には、「キーン」となるタービンと呼ばれるものを使用するけど、微細な部分では弾かれるなど不適切な場合があります。
 *保険適用外ではありますが、当院では必要であれば使用します。

冠の美しさが際立っております。当院の基礎工事とも言える骨や歯肉などのしっかりした施術。
 そして、感性豊かな歯科技工士さんの技術で長持ちする、美しい歯が保たれるのです。
 世界レベルだからこそ、日本中の優秀な歯科医の紹介も可能になります
6年前の患者さんとのやり取りです。
メールでも気軽にお問い合わせ下さい。院長の村辺が、丁寧に対応致します!

世界標準だからこそ、日本中の優秀な転院先が紹介できます
  • 2015/10/15 15:40 池田様より

    お名前: 池田**
    E
    メール: *****@yahoo.co.jp
    件名: 転居後のインプラントメンテナンスについて


    メッセージ: こんにちは。メールでのご連絡失礼します。

    以前、そちらで治療を受け、インプラントを実施しました、池田**と申します。
    インプラントを入れたのは、2010年〜2011年初めくらいだったかと思います。

    その後、ひたちなか市から宮崎県日南市へ転居し、近くの歯科医院に行ったところ、
    今後、インプラントのメンテナンスをするうえで、インプラントの情報を聞いて、
    同じメーカーのものを使っている医院を教えてもらったほうがよいとのことでご連絡いたしました。

    そこで、以下の情報について教えていただきたく、ご返信のほどよろしくお願いいたします。

    ・インプラントの製造元
            種類
            直径?(長さ?)

    ・宮崎県(できれば都城市、宮崎市、日南市)で同じメーカを取り扱っている歯科医院
     
    あと、宮崎県内でメンテナンスなどをしてもらう場合、紹介状?はいるのでしょうか。

    お忙しいところすいませんが、回答のほどよろしくお願いいたします。

    --------------------------------------
    池田**
    090-****-****
    宮崎県日南市****(現住所)
    --------------------------------------
  • Date: 2015/10/16, Fri 12:03 村辺院長 返信

    Subject: Re: 転居後のインプラントメンテナンスについて

    遅くなり申し訳ありません。

    インプラント埋入日  H21.2,13
    二次OPE+歯肉移植日 H21,5,29

    ノーベル・バイオケア・ジャパン株式会社
    ノーベルリプレイステーパードグルービー
    直径4.3  長さ13ミリ となります。

    宮崎県立日南病院にお願いしておりますので、ご都合の良い日で予約の方をお願いします。

  • 2015/10/16 14:32 池田様ご返信

    何度もすいません。
     
    県立日南病院を紹介頂き、家の近くではあるのですが、
    勤務先が都城市ですので、都城市で対応可能な歯科医院も
    教えて頂けると助かります。
     
    以上、お手数お掛けしますがよろしくお願い致します。
  • 2015/10/19 10:52 村辺院長 返信

    すみません、2010年なのでH22年です。
    病院は、また確認次第連絡いたします。


    追伸)

    On Sun, Oct 18, 2015 at 11:45

    都城市ですと
    都城医療センター  

    宮崎市内ですと、

     ・**歯科
     ・****歯科

    が良いと思います。
  • 2015/10/19 16:20 池田様ご返信


    池田です。
    お忙しいところありがとうございました。

    仕事帰りに行けるので、都城の方にいってみようと思います。
    インプラントを入れて5年くらい経ちますが、
    気になるところもなく入れてよかったと思ってます。
    長く保つためにメンテもしていきます。
    ありがとうございました。

    Outlook for Android より送信

世界水準の技術でお応えいたします。

ホワイトニング・インプラント・矯正
・義歯・まずはご相談下さい

Stacks Image p169383_n9

ご予約、お問合せはこちらへ

029-275-1188

Stacks Image p169383_n18
Stacks Image p169383_n28
*各種ローンの取り扱いもしております
●医療控除について

インプラントやかぶせ物などの歯科治療は、医療費控除の対象となっています。

その年におこなわれた医療費に対して年200万円までなら、翌年申告することで医療費の一部が還付される制度のことです。


●医療費控除とは?

自分自身や生計を一にする家族のために一年間支払った医療費の総額に応じて還付申告すると所得税が還付されるものです。

 
●対象となる医療費

病気を治療するために実際に支払ったすべての費用です。たとえば風邪薬の購入代金、マッサージ代金、通院費(交通費)などすべてを
1年間分加算して申告できます。
歯科においては、例えば、金をつかった義歯の挿入、矯正に関しても不正咬合の歯列矯正のように身体の構造や機能の欠陥を是正する目的で行われるもの、インプラントも対象となります。
対象期間はその年の11日から1231日までに支払った医療費です。
 

●医療費控除対象金額


医療費総額から補填保険金を引き、そこから「
10万円」か「所得の5%」のいずれか少ない金額をさらに差し引いたものが控除対象の金額となります。
(年収200万円以上なら「10万円」、年収200万未満なら「所得の5%」とお考えください)
 


*詳しくは国税庁(医療控除の概要)のページ
Close

私たちの目標

治療目標は、「機能的」「審美的に優れ」「永く保つ」ことを基本理念にしています。
しかし目標達成には、明確なゴールを治療に参加する全てのスタッフと患者様が理解し、共有し、協力努力して初めて達成させるものだと理解しております。

一方通行では絶対にうまくはゆきません。目標設定には診断が必要です。
これまでに10万枚にも及ぶ写真撮影し、保存し、患者さんとの治療方針の確認、相談を基本として参りました。

私たちは、総合的に歯周病、矯正、咬合(かみ合わせ)、審美の観点から診断します。
※昨今問題の
金属アレルギー、歯科恐怖症の方もお気軽にご相談ください。

院長 村辺 均

医院概要

三友歯科医院
院長:村辺 均
営業時間 月水金 9:00~18:30
     火曜日 9:00~18:00
     土曜日 9:00~16:30
 
TEL029-275-1188
 住所:茨城県ひたちなか市
    石川町
14-6 コルメ石川
 休診:日・木・祝日

 ・JIADS 認定医
 ・
AO会員(アメリカインプラント学会)
 ・
AAP会員(アメリカ歯周病学会)
 ・
TIP EDGE研究会理事
 ・
日本臨床歯周病学会認定医